マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

マイクロソフト オフィス スペシャリストは、Word、Excel、Power Point、AccessなどOfficeと呼ばれるMicrosoft社のソフトウェアの操作スキルを証明する資格です。

前述のITパスワードがITの基礎的な知識全般を学べるのに対し、MOSはあくまでもソフトの操作スキルを学ぶ資格です。

Officeは今ではどんな会社でも利用していると思いますが、案外活用できている人って少ないんですよね。

あんな
あんな
私も約6年事務をやっていましたが、使えない・知らない機能が沢山あります!

Excelでマクロを組めたり、Accessを使いこなせたりすると、会社でも一目置かれる存在になれるのではないでしょうか。

また復帰後はソフトのバージョンが変わっていて浦島太郎状態となることも珍しくありません。

育休中に復帰後を見据え、新しいバージョンのofficeソフトに慣れておくのも良いかもしれませんね。

MOSも毎月試験を実施しているので、赤ちゃんがいてもスケジュールを合わせやすい試験と言えます。

\まずは無料で資料請求/

ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座